おすすめはミラートレーダー

 

ミラートレーダーの特徴

・世界中のプログラマーによって作成されたストラテジー

・各社共通、世界共通のプラットフォーム
・豊富な種類:ストラテジー数は他の選択型自動売買システムで最多
・高度で複雑なテクニカル指標を駆使
 

やっぱりミラートレーダーがおすすめ

 

リピート系の自動売買やその他独自のシストレ・ツールよりもミラートレーダーの方が圧倒的に人気度が高い。テクニカル指標を用いた高度なストラテジーを用いる選択型の自動売買の元祖はミラートレーダーであり、プロ並みの自動売買ができると言う点が、自動売買の楽しみであると言える。


ミラートレーダーのストラテジーは、自動売買界では主流であるメタトレーダーのEAによって作られた者も多く、つまりミラートレーダーではメタトレーダーと同じような自動売買が可能であるわけだ。

 

独自システムもメタトレーダーのEAをもとに作られたものも存在するが、特にリピート系の自動売買では、IFDを繰り返すだけという単純な手法である。自動売買という観点からは、IFDも立派な自動売買ではあるが、高度なテクニカル指標を駆使したものではない。そのため、テクニカル指標を複雑に駆使した自動売買を味わうには、物足りない気がする。

 

ミラートレーダーはカスタマイズができないという欠点があるが、勝てるストラテジーは数多くあり、十分に利益を上げることはできる。世界中からかき集められたストラテジーを利用したFXは、初心者・上級者を問わず大きな利益が期待できる。どのタイプの自動売買を行うべきか、と迷ったら、まずはミラートレーダーにチャレンジすることをおすすめする。

 

世界のミラートレーダー

 

今日日本国内で出回っている自動売買ツールの多くはFX会社が独自に作成したシステムである。IFDを繰り返し行う方式の「リピート系シストレ」も日本独特の自動売買ツールである。


こうした国内発祥の自動売買ツールの利用者は日本国内に限定される一方で、ミラートレーダーはイスラエルで生まれた後、欧米のFX業界に広まり、一定の人気が出て、それから日本に上陸したものである。そのため、ミラートレーダーは世界の標準的な「選択型の自動売買ツール」の地位を持っているといえる。

 

また、現在はまだメタトレーダーが主流である欧米のFX界ではあるが、ミラートレーダーを採用するFX会社は徐々に増えている。やはり、従来の複雑で難しいものと比べ、「選ぶだけ」という簡単さが人気上昇の要因となっているのでしょう。そのため、将来的には自動売買ツール「盟主」となる時代が来るのかもしれない。