すごいぞ! シストレ24の「フルオート機能」大好評

名称:シストレ24

会社名:インヴァスト証券

サービス開始:2011年11月

 

≫口座開設はこちら

※約5分で申し込みが完了。


何がすごい?

フルオートありとなしの場合の運用実績の比較
インヴァスト証券HPより

シストレ24で今注目を集めているものがある。「フルオート機能」という、ストラテジーの入れ替えまでも自動で行ってくれるプログラムだ。

 

総数で9,000種類ほどあるストラテジーの中からプログラム化された条件によって完全に自動で選択し、加えて入れ替え時も勝手に行ってくれる仕組みになっている。

 

ユーザーはただ条件が設定されたプログラム(フルオートファンド)を選ぶだけでポートフォリオの運用管理を自動化することができる。もちろん、従来のように個々のFX取引に関しても完全にストラテジーが売買を行ってくれる。

 

高い収益性を実現するためには、ただストラテジーを稼働して放置するだけでは不可能である。一方、コロコロと頻繁に入れ替えるのも良いやり方とはならない。

 

適切なタイミングで既に運用しているストラテジーを止めて、新しいものと交換することこそが最も重要である。

 

「フルオート機能」を利用すれば、高度かつ複雑な計算のもとで、全自動でストラテジーの入れ替えを実行してくれるため、一番ふさわしい手法によってシストレ24に取り組めることになるというわけだ。

 

従来の方法では足りない?

 

これまでの、人間によるポートフォリオの運用管理ではダメなのか。「フルオート機能」のメリットを知るとこんな疑問が浮かんでくるだろう。

 

もちろん、上手い人であれば何も追加のプログラムに頼ることなく自分で手動で入れ替えを行っても高い収益力を維持させられる。経験に基づいてタイミングを見計らってポートフォリオの中身を換えられる人も存在するのは事実だ。

 

しかし、多くの人は決して上手な投資家ではないのが現状である。好ましくない時期に入れ替える例が多い。不適切なタイミングで既に利用しているストラテジーの稼働を停止させては再度選択して稼働させるという悪いやり方をしている。

 

一般的に、1つのストラテジーでドローダウンが1,000~2,000pipsほどに膨れ上がったときには、そのストラテジーは不調な状態であると判断して別のものと交換するのが良いとされている。

 

この手法が絶対的に良いというわけではないが、自己の手法を行動に移せている人は少ないのは間違いない。

 

こんな場合、「フルオート機能」を取り入れれば、そうした不適切な要素を排除させることができる。より大きな金額の利益を獲得するためには不可欠なツールであるといっても良いかもしれない。

 

フルオートファンドを選ぶだけ

フルオートファンドの例

シストレ24でフルオート機能を使うための道筋はとても簡単なものである。取引プラットフォームにログインすると、「フルオートファンド」という名前の項目がある。

 

「フルオートファンド」とは、ストラテジーの選択基準とその入れ替えの条件・頻度が設定されたプログラムのことを指す。利用者は単にこの「フルオートファンド」という項目を選ぶだけで終わりだ。

 

ふつうのストラテジーを選んだだけでは、従来の方法による運用となるので「フルオート機能」は使えない。すべてを自動化するのであれば、この「フルオートファンド」をクリックして稼働させることが求められる。

 

デフォルトの設定で取り組むのももちろんよいことであるが、自分で選択基準や入れ替えの条件の設定を変更することも可能になっている。自由度が高いということでも好評なものになるのは確かだろう。

シストレ24とは?

 

運営会社:インヴァスト証券

種類:ミラートレーダー(Tradency開発の自動売買、選ぶタイプ)

サービス開始:2011年11月

 

≫口座開設はこちら

※約5分で申し込みが完了。


関連記事~今すぐチェック

インヴァスト証券の口座開設の方法と審査!! 簡単or厳しい?
インヴァスト証券の口座開設の流れとかかる日数について。
【シストレ24】フルオート機能を使えば完全放置でもOK?
フルオート機能を利用すれば放置しても大丈夫?
シストレ24の必要資金はいくら? 30万円!?
FX投資の際に必要となる資金の金額はいくらか。
インヴァスト証券「シストレ24」の評価&レビュー
シストレ24ならではの特有の評価のポイントについて
シストレ24の評判とメリット・デメリットとは何か?
シストレ24ならではのメリットとデメリットとは何かを紹介。
インヴァスト証券は安全な会社か?
業者の安全性はどれくらい?