ミラートレーダーで年100万円稼ぐレベルとは?

 ミラートレーダーを通じて、年100万円の利益を稼ぐことは可能なのだろうか。また、それを安定して儲けていくことは、普通の人でも簡単にできることなのか。


 実際には、稼げる金額は元手の金額によって左右される。軍資金が50万円の時と100万円の時では事情が異なってくる。当然、元本が大きければ、それだけ大きな収益が得られる可能性が大きい。


 また、かけるレバレッジによっても儲けは違ってくる。たとえば、レベレッジが1倍の場合と10倍の場合では、大きい方がそれがけリターンが大きくなる。レバレッジが大きくなれば、100万円稼ぐという難易度も下がる。


 当然、元手やレバレッジが大きくなれば、それに比例して損失として失うかもしれないリスクも大きくなる。そんな中で、無理してリスクを大きくすることなく、1年間に100万円稼ぐのは可能なのかが、皆が気になる点であろう。


どんな人が年100万円儲けられる?

 

 1年間ミラートレーダーを使って100万円の収益が手にできる人の多くは、取引金額の総額が200万円以上である場合が多い。この点から、元手の金額は50万円前後で、レベレッジは4、5倍前後にしていると考えられる。

 

 これくらいの取引量でミラートレーダーに取り組み、さらに安定的に利益を稼げる状況になれば、1年間に100万円という金額の利益を勝ち取るのは決して難しいものとはならない。

 

 取引を続けていく最中には、何度か損失決済が発生し、さらに連続して資産が減り続ける「ドローダウン」が起こることも少なくない。一時的に損失が積み重なる結果になる場面も目にするだろう。

 

 ドローダウンが発生すると、年100万円のプラス損益なんてとても実現できないと考えてしまうことだろう。あるいは、そもそもプラス損益自体が実現できるかどうかについても疑問に思い、損の方が利益よりも大きくなるのではないかと思ってしまうかもしれない。

 

 たとえ、どんな手段を講じたとしても、相場の流れとの運がが悪く、マイナス損益という結果になってしまう場合もゼロではない。そうなると、もはやミラートレーダーで年100万円という目標を達成するのは極めて困難になるとしか言えない。

 

 しかし、多くの場合は、しっかりとミラートレーダーに取り組めば、年間成績をプラス収支に持っていくのは可能である。そして、1年間に100万円儲けるという目標を達成するのも夢ではなくなる。

 

 「自動売買」という概念に満足し過ぎて手を抜くのではなく、複数のストラテジーを選択し、リスク管理に最適なポートフォリオ運用を行い、さらに利益率の低いストラテジーは使わないというやり方が、大きな収入を生み出すカギとなる。

 

勝てるストラテジーだけを使うのがポイント

 

 ミラートレーダーで年100万円という目標に到達するために不可欠となるのが、勝てるストラテジーだけを使うということだ。利益率が高くて収益性のあるものだけを使い続けるという戦略こそが、とても重要なのだ。

 

 勝てるストラテジーだけを使うために必要なのが、その選び方だけでなく、リスクを1つに集中されないためのポートフォリオ運用と、ドローダウンを更新し始めたストラテジーを切り離すことである。

 

 こうした行動を取ることこそが、勝てるストラテジーだけを使い続けるということになる。利益率が高い水準で推移しているロジックだけを運用する戦略を使うからこそ、損失が発生する確率を最小限に抑えられ、相対的に収益力が上がるのである。

 

 よって、ミラートレーダーにおいては「勝てるストラテジー」のみ使って自動売買に臨んでいくのが重要なのである。そして、これが年100万円利益を稼ぐという高い目標を実現することにつながるのだ。

 

みんなが読みたい!? 関連記事

 

  • ミラートレーダーの“成功術”って何だろう?

    ミラートレーダーで成功を収める方法について。成功者となれるようなグループに人は、どんな考えや心構えを持って取引に取り組んでいるのか。そんな疑問を解決する。

     

  • ミラートレーダーで勝つ方法

    ミラートレーダーで稼げるようになるには、どういった考え方や心構えが必要不可欠になるのか。取引への臨み方を中心に取り扱う。

     

  • ミラートレーダー業者BEST5の比較

    Tradency開発のミラートレーダーが利用できる会社として、最もおすすめなところとして5社を紹介する。それぞれ何が長所であり、「強み」は何なのかを述べる。