選べるミラートレーダーの3つの評判とは?

2016年10月22日をもってサービス終了

 

 FXプライムの自動売買「選べるミラートレーダー」についての評判を取り上げる。どんな点がメリットで高い評判を得ているのか、どんなところがデメリットであるのかを、選べるミラートレーダーの特徴や性質から検討する。


 選べるミラートレーダーは名前の通り、Tradency社のFXの自動売買ソフトを使っている。自動売買の中でも「選択型システムトレード」と呼ばれる種類に分類され、利用者は業者側が用意しているストラテジーを選ぶだけであって、別途にプログラミングの知識やテクニカル分析の技術を必要としない点で、今注目を挙げていて評判の自動売買のタイプである。

 

fxプライム「選べるミラートレーダー」の評判のメリットやデメリット
選べるミラートレーダー

メリットと評判のポイント

 

  1. ストラテジーの種類数が多い
  2. ツール「特設サイト」
  3. ストラテジーパック
  4. スマホ用アプリ(iphone,Android)

 

 FXプライムならではの高評判なメリットとして、上の3つの特徴が挙げられる。Tradencyのミラートレーダーを取り扱うオンライン証券の中でも特に目立った点が、これら3つである。

 

ストラテジーの種類が多い

 

 選べるミラートレーダーもまた、選択型システムトレードの中でもストラテジーの種類が多い部類に入る。ミラートレーダーとして約300種類のものが存在し、選択肢が豊富である点で利用者からの評判は良い。これは、FXプライム社に限ったことではなく、すべてのTradency社のミラートレーダーを採用しているFX業者に当てはまる特徴である。

 

 しかも、すべてのストラテジーの利用手数料などの追加的な取引コストは一切なく、スプレッド幅が唯一の取引コストである点でも人気を得ている根拠であろう。ストラテジーの種類が豊富なうえで、手数料がかからないのがミラートレーダーの大きなメリットだ。

 

特設サイト

 

 選べるミラートレーダーならではのメリットとしては、ストラテジーの性質や運用実績を確認したり検証したりするための特設サイトと言われているツールが用意されていることである。


 いくつかのミラートレーダー業者では、デフォルトで備え付けられているツールしか存在しない業者もある一方で、FXプライムには、それとは別に便利なツールが整っている。

 

 特設サイトでは、ストラテジーの最近収益ランキングを確認することができ、それ以外にストラテジーをさまざまな条件を絞って検索を行うことができる。収益ランキングについては、30日や3か月、6か月といった期間を絞って収益順位を出すことができる。

 

 検索システムには「かんたん検索」と「くわしく検索」の2つの方法が存在する。簡単に大まかに検索したいときと、より詳しく条件を絞って検索することが可能である点が、特設サイトの評判の理由となっている。

 

ストラテジーパック

選べるミラートレーダーの「ストラテジーパック」。もちろん評判は良い。

 選べるミラートレーダーのもう1つの評判のポイントは、「ストラテジーパック」という、選べるミラートレーダーのストラテジーを組み合わせたパッケージの存在である。

 

 これは、種類がたくさんある中で、バックテストにおいて最も利益が最大になるように異なる複数のストラテジーを組み合させられてセットになったアイテムであり、そのままポートフォリオとして組めるのが特徴である。通貨ペアについても異なる組み合わせに設定されているため、リスクの分散の観点からもメリットが大きい。

 

 実際に、どのような異なるストラテジーをポートフォリオに組み合わせたらよいのかが分からない場合であっても、バックテストに基づいた理想的ポートフォリオが完成したパックであることから、より「勝てるポートフォリオ」が出来上がる可能性が大きくなる点で、メリットで評判のポイントである。

 

スマホ用アプリ(iphone,Android)

  • ストラテジーの追加、削除
  • 運用成績の確認
  • ストラテジーの検索、データ参照
  • ライブシグナルによる新規発注
  • 保有ポジション照会
  • 口座残高の照会


アンドロイド、アイフォンのアプリ

 2015年10月19日より、選べるミラートレーダーではスマホ用アプリ(iphone,Android)の配布を開始した。これによって、外出中や仕事の休み時間でも自動売買の取引プラットフォームの操作を行えるようになった。

 

 今までは。ミラートレーダーの取引画面を操作するためには、自宅などのパソコンからインターネットに接続して行う方法しかなかった。しかし、今回のアプリのサービス開始によって、これからは「どこでも」ミラートレーダーにログインできる。

 

 スマホ用のアプリは以前から要望の声が多かった。今回のサービスはこうした声にこたえる形となって登場したことは間違いないだろう。そして、スマホからでも取引画面を操作することができる点は、あらゆる人に大きなメリットなるのではないだろうか。