fx-onのストラテジーが完全無料で使える!?

MT4のストラテジーを多数取り扱っているのが「fx-on.com」だ。このストラテジーが完全無料で使える自動売買を取り扱っているFX会社、証券会社はそこか。

 

「fx-on.com」のストラテジーが無料で利用できる会社は、選択型シストレを取り扱っているところで、「fx-on.com」の運営業者である株式会社ゴゴジャンと契約しているところだ。

 

どこで「完全無料」で利用可能?

 

 

現在、「fx-on.com」で取り扱っているストラテジーが追加コストなどで無料で使えるFX会社・証券会社は上の3社である。いずれも、「選択型シストレ」と呼ばれる種類の自動売買であり、MT4とは違って初心者でも簡単に使える。

 

「fx-on.com」の公式サイトに載っているMT4自動売買用のストラテジーをずべて使えるというわけではないが、一部のロジックはこれらの口座で100%無料で利用できる。

 

なお、各社によって取り扱っているストラテジーの種類は異なる。また、使うことができる種類の数も異なる。

 

手数料コストに当たるスプレッドについては、各社のシストレ口座のスプレッドに準ずる。ただし、特に特別な扱いになることはかく、各社で用意しているストラテジーと同じスプレッド値になっている。追加的なデメリットはない。

 

1.インヴァスト証券とは?

 

 インヴァスト証券とは、自動売買「シストレ24」と「トライオートFX」を取り扱っている証券会社である。シストレ業界の中では、口座開設者数でトップの座にあり、一番人気の自動売買として注目されている。

 

 「シストレ24」の取引プラットフォームはTradencyのミラートレーダーを採用している。また、Tradencyから供給されるストラテジーのほかにも、「fx-on.com」などの日本国内のプロバイダーからも集めているため、他社よりも種類が多いことが良い評判を得ている要因となっている。

 

≫評価とレビュー

 

2.みんなのシストレ

 

みんなのシストレとは、トレイダーズ証券が運営する自動売買システムである。さらに、自動売買の中でも2種類のツールが用意されていて、「MT4(メタトレーダー)」と「システムトレーダー(選ぶタイプ)」が利用できる。今回は、後者のシステムトレーダーの方について述べている。

 

みんなのシストレもまた、基本的にはミラートレーダーと同じように選ぶタイプの自動売買であり、初心者でも参加しやすいのが特徴だ。「fx-on.com」を無料で使うなら、みんなのシストレも候補の1つとなるだろう。

 

追加的な手数料が発生することは一切ない。したがって、利用者が負担するコストは、取引の際のスプレッドだけである。ストラテジーを買う必要ももちろんない。


≫評価とレビュー

 

3.ひまわり証券

 

ひまわり証券は、「エコトレFX」という選ぶタイプの自動売買を取り扱っている証券会社である。こちらもまた、ミラートレーダーと大差ない。ただし、取引画面で行える内容が異なる。

 

エコトレFXでは、時間足を自由に選択できるものがある。10分足か1時間足のどちらかを選ぶことができ、この点でミラートレーダー各社とは違う。また、ポートフォリオごと選べる機能もあり、複数のストラテジーが既にセットになったものが存在する。

 

もちろん、ポートフォリオごとバックテストすることも可能であり、一角して運用した場合にはどんな実績が出たのかを把握できる仕組みになっている。ただ、スプレッドの他に1万通貨の取引で片道108円の手数料がかかる。スプレッドに換算すると、約1pipsの手数料となる。


≫評価とレビュー

 

対象の自動売買の種類