シストレ24でストラテジーを入れ替える必要性

 シストレ24でストラテジーを入れ替えることの必要性について、どうして別のものと交換するのが大切になるのか。今回は、より利益を上げるポートフォリオをつくるために、ストラテジーを止めて、他のものを新たに稼働させることが、どれだけ必須なのかを解説する。


 事前にストラテジーを分析しても、実際に利用し始めた後には損失を多く出す結果になる場合がある。もちろん、事前に負けて損するためにストラテジーを選ぶ人は誰もいない。しかし、それでも勝てない結果が続き、運用成績が悪いのであれば、それを別のものと入れ替えるのが必要になる。

 

なぜ入れ替えるのか?

 

 自動売買であっても、不確実性が相場において存在する以上、今までは高い実績を誇っていたとしても、後には悪い成績になってしまう事例があっても不思議なことではまったくない。誰もが今後も勝てると考えていたストラテジーであっても、相場のトレンドなどの環境の変化によって、損益結果はどうにでも変わるのである。そして、自分の分析や予測に反して、一度選んだストラテジーの損益結果が悪いときには、再び利益をもたらす確率が大きいものと入れ替えるのである。

 

 成績が悪いと判断できるストラテジーを使うよりも、新たに別のストラテジーで、収益を稼いでくれる可能性が高いものに切り替えた方が、自動売買で資産を増やすと言う目的からは、賢明で正しい行動ではないだろうか。ドローダウンに入っていて、損しやすい環境の自動売買を利用しても、利益を稼げる見込みは小さい。したがって、成績が悪いストラテジーを使い続けても、むしろ逆効果である。

 

 よって、シストレ24などのミラートレーダーにおいて、もし現在使っているストラテジーが利益を稼ぐ「勝てる」ものではないとわかったのであれば、その運用を止めて、再び別のストラテジーと入れ替えるのが必要なのだ。