初心者におすすめなシストレ24

 初心者におすすめの自動売買として、インヴァスト証券のシストレ24が挙げられる。ミラートレーダーの一種であり、ストラテジーという売買シグナルを出すプログラムを選ぶだけでFX取引を自動で行える点が、一押しとしておすすめできるポイントとなっている。


 どうして選ぶだけのタイプの選択型システムトレードの中で、ミラートレーダーを採用するシストレ24が資産運用の初心者におすすめなのかを、今回は根拠も含めて紹介する。

なぜ初心者におすすめなのか?

 

 インヴァスト証券のシストレ24の場合、採用している取引プラットフォームは『ミラートレーダー』であるが、独自のツールやストラテジーが充実している点が、他のミラートレーダーやその他のシステムトレードよりも優れるところである。初心者に人気なミラートレーダーの中でもさらにおすすめなツールなのである。

 

 特にインヴァスト証券による独自のツール・コンテンツによって、ユーザーは簡単に選ぶべきストラテジーを把握することができる。あらゆる種類のプログラムが選べる環境の中で、各ストラテジーの売買の性質や成績を一目でわかるような仕組みになっている。

 

 初心者にとって、自動売買を始める際に最初にぶつかる壁といえば、どのストラテジーを選べばよいのかがわからないという点であろう。そういった不安がある中で、シストレ24であればプログラムを選択するアドバイスとなる指標がいくつか存在する。わかりやすさの面でおすすめの自動売買自動売買となっているのである。

 

選べば勝手に運用してくれる

 

 一度ストラテジーを選べば、あとはその売買プログラムが勝手に資産運用を行ってくれる。ミラートレーダーの最大のメリットといえるであろう「パ枯損の電源を切って大丈夫」という点から、どのストラテジーに投資元本の運用を任せるのかを決めれば、たとえインターネットに接続していなくても、パソコンのスイッチを切っても、自動売買による取引は、ユーザー自身が止めるまでは永遠に続く。

 

 したがって、シストレ24は、投資活動を他人に任せる投資信託のように利用することができるツールといえるだろう。ユーザーが運用中に行うことは、ストラテジーの結果を確認すること以外には何もない。ポジションの決済のタイミングを待つ必要もない。よって、シストレ24は資産運用の経験が浅い初心者であっても簡単に挑戦できる仕組みの自動売買としておすすめなのである。