ミラートレーダーでは口座維持手数料はあるのか?

 ミラートレーダーにおいては、従来のFX口座と同じように、口座維持手数料はまったくかからない。したがって、まったく取引をしていなくても、売買コスト以外に発生する費用は存在しなく、無料で使うことができる。

 日本のネット証券やFX会社では、ほとんどのところで口座維持手数料は発生しない傾向にあり、まったく取引履歴がない場合でも、口座開設をしたままの状態でも何の費用は掛からない。このため、もし株式投資などのほかの金融商品の売買に力を入れたいのであれば、ミラートレーダーを含めたFX取引はひとまず「休む」こともできる。


 ミラートレーダーで発生するコストといえば、売値と買値の間の「スプレッド」の幅の大きさだけである。これは、通常の口座と同じ仕組みであり、株式売買の時に発生するような手数料や、システム利用料が存在する他の自動売買ツールのように、ユーザーが別途に支払うものではない。


 ミラートレーダーの口座開設を行う際に、どうしても手数料やその他のコスト面については、どうしても考えたくなってしまうだろう。そして、少しでもコストがかかるという内容の話を耳にしてしまうと、実際に口座を開設することをためらってしまいがちになる。


 その中で、長所として口座維持のための手数料が無料であるのがミラートレーダーであるため、この点では何も心配せずに、安心して申し込むことができるだろう。


対象のミラートレーダーの業者

 

  • インヴァスト証券「シストレ24」
  • FXプライム
  • セントラル短資FX
  • アヴァ・トレード
  • プラネックストレード
  • FXトレードフィナンシャル

 

 いずれも、日本国内に本部または支社が存在する業者である。システムトレード口座の場合には、Tradencyのミラートレーダーを自動売買のソフトとして採用している。口座維持手数料はすべて無料となっている。