自動売買ではバイナリーオプションは不可能!

よくバイナリ―オプションができる自動売買(システムトレード)のソフトを紹介しているウェブサイトやブログ記事を目にするが、これらには「ウソ」である情報が多い。現在のところ、バイナリ―オプションに直接対応している証券会社やFX業者は存在しない。


したがって、バイナリ―オプションを利用して自動売買に取り組もうとしても、それは不可能であると捉えて間違いないだろう。あくまでも、売買差益による普通のFX取引のシステムトレードとなるのが、自動売買の仕組みとなっている。

バイナリ―オプションは完全手動!

 

バイナリ―オプションに対応している証券会社が存在しない以上、自動売買ソフトを用いて取引することは不可能だ。

 

取引対象とする通貨が今後上がるか下がるかを予測するだけで簡単に賭けに出ることができるという仕組みになっているのが、このオプション取引であり、これを自動化することで、さらに楽に賭けを行えると考える人は多いだろう、

 

しかし、MT4やミラートレーダーなどの自動売買ソフトにおいては、それに対応したシステムにはなっていない。そもそも、バイナリ―オプションは通常のFXとはまったく違った投資対象である。売買差益によって利益を狙うわけではなく、金利差への投資という手段でもない。

 

バイナリ―オプションの場合、性質的にはギャンブルに近いものであると考えることができる。ただ予測を立てるだけで、リターンもリスクも事前に確定している。したがって、想定外の収益も損失も出ない点が特徴となっているのは事実だ。

 

しかし、そうした予測が当たるのはあまりない。また、リターンに対して手数料コストに当たる割合が大きいため、収益性のある投資手段であるとは言い難い。よって、カジノなどのギャンブルに近いものであるといえる。


もし自動売買に挑戦したいのなら

 

あなたがこれから自動売買に挑戦したいのであれば、通常のFXにおけるシステムトレードを利用することをお薦めする。国内の自動売買ソフトの種類としては、MT4やミラートレーダーをはじめとするものから、その他ブローカー側が独自開発している「選択型シストレ」が存在する。

 

国内で使えるシステムトレードという点から、日本語さえ理解できれば利用できる。英語など諸外国語は一切必要ない。また、ミラートレーダーなどの「選択型シストレ」であれば、ただストラテジーを選ぶだけでシステムトレードを始めることができる。

 

簡単に誰でも気軽に挑戦できる仕組みになっていることから、初心者にも人気の高いシステムトレードとなっている。