【インヴァスト証券】学生でも口座開設はOKか?

近年は、大学生投資家という人も増える傾向にあり、ある程度年齢が上の層だけではなく、若年層も株式取引やFXなどの金融商品の売買に参加している人は多い。


インヴァスト証券は、特にシストレ24というFXの自動売買をはじめたいという人に人気のインターネット証券であり、学生も口座開設を望む例が多い。トライオートFXについても、同様に申し込みを希望する人は少なくはない。


ところで、大学生にとってかなり気になるのは、審査の通過基準であろう。アルバイトなどによる多少の収入はあっても、正規の会社員ほどは何定した所得がない。レバレッジをかける証拠金取引となると、多少は厳しいという意見もある。

20歳以上の大学生はOK

 

大学生であっても、20歳以上の人であれば口座開設は可能である。審査に関しては、アルバイトなどで多少の収入があって、貯金もゼロでない限りは誰でも審査をパスすることができる。審査落ちする可能性は低い。

 

多少の収入とは、だいたい月収3万円以上あれば行けるのではないだろうか。また、貯金も金融資産として50万円さえあれば、口座開設において何らかの問題が発生する可能性は低い。

 

口座開設を承認するのはインヴァスト証券の社員であるため、100%確実に口座を作ることができるという保証はないものの、特にFXの自動売買に向いていない理由となる重大な問題を抱えていないのであれば、高い確率で審査を通過することができるだろう。

 

ふつうの学生だれば、口座開設の審査を通過できるかどうかについて心配する必要はない。所得が著しく乏しい状況にあるような人なら、そもそもFX取引に挑戦しようというはっそいはない。

 

未成年は不可

 

ただし、満20歳にはなっていない未成年者の場合、学生であっても安定した仕事についている人であっても無条件に口座開設はできない。あくまでも、20歳以上の人だけが申し込みができる。

 

そもそも、未成年の場合はどこのFX会社の口座は作れない。これは、日本国内の法律で定められているため、国内の証券会社・FX業者すべてで20歳には満たない人は申し込みができない。

 

仮にできたのであれば、それは悪徳業者と判断でき、資産を預けるにあたって極めて危険な存在であるといえるだろう。

 

よって、インヴァスト証券の口座開設を行える学生とは、年齢が20歳以上であり、アルバイトなどで多少の給料が入る環境にあり、貯金などの金融遺産が50万円以上ある人である。

 

これらの条件さえクリアできれば、たとえ大学生という身分であっても、シストレ24などのFXの自動売買に取り組むことができる。

シストレ24とは?

 

運営会社:インヴァスト証券

種類:ミラートレーダー(Tradency開発の自動売買、選ぶタイプ)

サービス開始:2011年11月

 

≫口座開設はこちら

※約5分で申し込みが完了。