シストレ24は週末の土日も動き続ける?

インヴァスト証券のシストレ24のストラテジーによるFXの自動売買は土日であっても稼働し続けるのか。それとも、平日のみの運用となって週末になれば止まってしまうのか。

 

初めてFXによる投資活動に挑戦する人にとってはこんな疑問が浮かび上がってくるかもしれない。特に自動的に取引されるシストレ24であれば。なおさら心配になってくるだろう。

口座開設はこちらから申し込むことができます。

所要時間=5~10分

申し込みは土日祝日でも可能です。

 

≫口座開設はこちら


そもそも土日は市場が休み

 

外国為替市場が営業しているのは平日のみであるため、そもそもFXは土日には取引することができない。そのため、シストレ24においても週末はポジションが売買されることは一切ない。

 

これは、他の自動売買ソフトにも当てはまることであり、投資の世界全体にもいえることだ。相場がやっているのはあくまでも月曜日から金曜日までの平日のみであって、土曜日と日曜日は100%休みである。

 

祝日に関しては、FXの場合は日本のみの国民休日である場合は普段通り取引される。これは、他の国は平常日であるため、世界の市場が営業しているからである。

 

一方、年末年始のように、世界中の祝日の場合は全面的に休みであるため、土日と同じように取引されることはない。

 

ストラテジーはずっと動く!

 

ストラテジーに関しては、稼働停止の設定を自身で行わない限りは祖日をまたいで動き続ける。たとえば、金曜日に稼働し始めたストラテジーをそのままの状態にしておけば、翌週の月曜日にはそのストラテジーは稼働し続ける。

 

もちろん、土日であってもログインして取引プラットフォームを操作することは可能である。現在使っているストラテジーが気に入らなくて稼働停止させたいのであれば、土日でもログインしてそれを止めることは可能だ。

 

そうなれば、翌週の月曜日からは新規注文を出すことは一切なくなる。すでにポジションを持っている場合でも、ストラテジーのシグナル通りに後に決済されるだけである。もちろん、手動で決済注文を入れることもできる。

 

土日は市場での取引そのものは休みであるとはいえ、シストレ24の取引プラットフォームの操作自体は24時間365日のいつでも行うことができる。この点についてはまったく心配する必要はない。

 

インヴァスト証券は休み

 

ところで、FX業者であるインヴァスト証券の営業について、土日祝日は休みである。そのため、電話で何かを尋ねたりすることはできない。これは平日に行うことが求められる。

 

口座開設の面でも、オンライン申込みそのものは可能である一方、審査などの手続きは行われない。申し込み後の返答が来るのは週明けの営業日になってからになる。審査結果も営業日に返ってくる。

 

もし何か不明な点があるのであれば、休業日である土日祝日には操作せず、休みが明けてから改め問い合わせた上で操作するのも大切なことであろう。

シストレ24とは?

 

運営会社:インヴァスト証券

種類:ミラートレーダー(Tradency開発の自動売買、選ぶタイプ)

サービス開始:2011年11月

 

≫口座開設はこちら

※約5分で申し込みが完了。


関連記事~今すぐチェック

インヴァスト証券の口座開設の方法と審査!! 簡単or厳しい?
インヴァスト証券の口座開設の流れとかかる日数について。
ミラートレーダー業者BEST5の比較
ミラートレーダーとして最も人気のある5社の長所短所を比較する。
インヴァスト証券「シストレ24」の評価&レビュー
シストレ24ならではの特有の評価のポイントについて
シストレ24の評判とメリット・デメリットとは何か?
シストレ24ならではのメリットとデメリットとは何かを紹介。