ループイフダン、元本保証ではないのが現状?

コツコツと利益を積み立てていくタイプのFX自動売買「ループイフダン」であるが、残念ながら元本割れするリスクは少なからず存在する。従来のFX、あるいは株式投資などと同じ規模のリスクが存在する。

 

したがって、元本保証されるものではない。もし投資金額が100%保障されるといった文言の宣伝が行われていたとしたら、それは詐欺ということになる。

利益は積みあがっていくのでは?

 

ループイフダンが、決められた一定の値幅ごとに利益を積み上げていく仕組みになっているのは事実であり、何の誤りもない。しかし、それは利益だけが出るということを意味しているわけではない。

 

「利益<損失」、つまり損失の金額が利益の金額を超える可能性はある。もしこうなれば、元本割れして自分の財産がその分目減りしてしまうことになる、これは、他の株や為替取引などの金融取引とまったく同じである。

 

損する確率がゼロではないというわけで、ループイフダンもまた資金的に余裕がない人には不向きであるといえる。あくまでも、余裕資金のある人だけが取り組める投資対象である。

 

なぜそんなに人気?

 

元本の保証がまったくなくて資産の目減りのリスクが存在するが、それでもループイフダンは人気の高いFXの自動売買であるのも間違いない。

 

理由としては、取引の手間がかからないことや、人為的な過ちを犯さないような仕組みになっていることが挙げられる。

 

FXの自動売買であるため、人間が直接的に取引の戦略を決めるわけではない。すべてプログラムが新規・決済の判断を行ってくれるので手法がぶれることはない。これによって、一貫したFX取引になりやすくなる。

 

一貫した取引になるということは、感情に左右されにくくなり、結果的に従来の手動によるFXと比べて収益性が上がる環境にある。

 

コツコツと利益を積み上げていくという取引タイプもまた、多くの人から支持されているポイントだ。こまめに収益が発生するということによる喜びを感じる。他の自動売買ツールよりも楽しさを感じやすいのも事実だ。

 

一定の値幅ごとに売買を繰り返すというのはループイフダンならではの特徴ではあるが、それがメリットでもあるのは間違いないだろう。

 

ただし、元本が保証されるということは一切ない。評価損も拡大する可能性は大きい。ループイフダンに対して捉え方を間違いないで、リスクをしっかりと理解した上で挑戦してみるのが求められるのは言うまでもない。

ループイフダン

ループイフダンはアイネット証券の自動売買口座「シストレi-NET」を構成するストラテジーの1つ。口座開設者数が伸び続けている。

 

≫「シストレi-NET」の評価&レビューはこちら


関連記事~今すぐチェック

ループイフダンの評判! 何が特徴?
何が評判なのか。特徴についてより詳しく。
アイネット証券「シストレi-net」の評価&レビュー
アイネット証券の自動売買の評価のポイントについて
ひまわり証券「エコトレFX」の評価&レビュー
ひまわり証券の自動売買の評価のポイントについて。
ループイフダンvsミラートレーダー[自動売買の比較]
人気のFXの自動売買の2種類を比較。