シストレ24、指値・逆指値の設定はできるのか?

インヴァスト証券の「シストレ24」では指値・逆指値の設定ができるようになっている。ストラテジーを利用した場合であってもマニュアルで価格を指定すれば、その指定した価格に相場が動いた時には決済注文が出される。

 

 

ストラテジーが自動でポジションを決済するまでひたすら待たなければならないわけではない。裁量のFX取引の時と同じようにシストレ24でも「リミット」・「ストップ」を入れることができる仕組みになっている。

どう設定する?

 

指値・逆指値の設定はミラートレーダーの取引プラットフォームからでも、MYシストレ24からでも操作することができる。自分の好みの方でやれるのでとても便利であろう。

 

ただし、すでに保有中のポジションに関しては、MYシストレ24からでは設定できない。ミラートレーダーの取引プラットフォームから設定する必要がある。MYシストレ24からは、ストラテジーを稼働する前に行うことが求められる。

 

また、逆指値注文では20pips未満に設定するのは不可能となっている。例えば、米ドル/円であれば新規で約定した価格から20銭未満で逆指値を設定することはできない。

 

なお、保有中のポジションに指値・逆指値の価格を設定する際には各ポジションに個別で設定する必要がある。どれか1つで条件を設けたからといって、それが他のポジションに連動するわけではない。あくまでも操作したポジションだけに条件が設けられる。

 

どっちが優先? 自動売買と指値・逆指値

 

ところで、ストラテジーのシグナルによる決済と自分で設定した指値・逆指値ではどちらが優先されるのか疑問に思っている人は多いのではないだろうか。

 

先にポジション決済の条件を満たした方で決済注文が入れられる。シストレ24のストラテジーの方が先に手仕舞いのシグナルの基準に達した場合には、その時点で利食いまたは損切りが行われる。

 

一方でストラテジーがまだシグナルを出していないとしても、相場の価格が自分の設定した指値・逆指値の価格に達したときには、その時点でポジションは手仕舞いとなる。

 

これは、シストレ24のすべてのストラテジーや通貨ペアに当てはまる共通点であり、 特に心配する内容ではないだろう。

関連記事~今すぐチェック

インヴァスト証券の口座開設の方法と審査!! 簡単or厳しい?
インヴァスト証券の口座開設の流れとかかる日数について。
シストレ24の必要資金はいくら? 30万円!?
FX投資の際に必要となる資金の金額はいくらか。
シストレ24の評判とメリット・デメリットとは何か?
シストレ24ならではのメリットとデメリットとは何かを紹介。
インヴァスト証券「シストレ24」の評価&レビュー
シストレ24ならではの特有の評価のポイントについて
インヴァスト証券は安全な会社か?
業者の安全性はどれくらい?