FXジャーミアの最新ブログ記事

 

 FXジャーミアの最新のブログ記事を取り上げる。内容については、自動売買に関するものを中心に、一部システムトレード以外の投資方法についてを述べていく。

【FX】トランプ大統領時代、ドルは円高・円安のどっちへ動く?

2016年のアメリカ大統領選挙においてドナルド・トランプが勝利をおさめて次の国家元首になることが決まった。これにより、ドル/円は大幅に円高へと動き、多くの投資マネーが安全な方向へと進んだ。株式市場でも価格が大幅に下落。

 

しかし、この流れは永遠に続くというわけではない。実際にトランプ政権が誕生した後はどんな値動きをするのだろうか。FXの戦場である為替相場は円安と円高のどちらの方向に流れるのか。

 

英国のEU離脱確定により、世界的な通貨の値動きは乱高下しやすい状況となっている。円安の方向に大きく動いたと思ったらその後すぐに再び大幅な円高に進むということも可能性的にはあり得る状態となっている。明日のFX相場の値動きは以前に比べると予測しにくくなっていると私は感じる。

 

テクニカル・ファンダメンタルズ分析を行っても最近はなかなか当たらない。突然の出来事で急上昇・急降下する場面が多くみられるのが今日のマーケットの環境であるといえるのではないだろうか。

続きを読む

【お名前.com】最大容量200GBレンタルサーバー、評判は?

お名前.comといえばドメイン取得のGMOインターネットグループのサイトであるとして有名で評判が良いが、レンタルサーバーも取り扱われている。これからWebサイト(ホームページ)を作成しようとしている人にはおすすめの会社である。

 

今までよりもさらに表示速度が向上している。利用者からはますます高い評価を得ているのは事実。共有サーバーSDに関しては2つのプラスんが用意されている。SD-11とSD-12の2種類だ。

 

続きを読む

【手法】FXで1日10pips稼ぐ! どうすればあなたもできる?

FXで1日あたり10pips稼ぐことは決して難しい技術ではない。手法はいくらでも存在するが、内容や使う手段によってその難易度は異なってくる。今回は初心者や投資の実力があまりない人であっても実現しやすい方法を取り上げる。

 

10pipsの利益を得られるが100pipsの損失が出るというようなやり方であってはいけない。もし100pipsの損失が出るのであれば110pipsの利益を獲得しなければ、それは正しい手法であるとは言えない。

 

もちろん、一律に10pipsの利益を狙うのは難しい。15pipsになったりすることもあるだろう。また、それを狙うためにある程度のドローダウンが発生することも当然ありうる。FXにおいてはどんな手法を使うにしても、資産が目減りする・損するリスクが出てしまうのは避けられない。

続きを読む

【FX自動売買】アルゴリズムを使えば収益は儲かるようになる?

FXの世界ではアルゴリズムを使った取引が長年機関投資家の間で行われてきたが、最近ではMT4やミラートレーダーなどの個人向けシステムトレードが登場したことによって誰でも利用できるようになった。

 

FXに取り組む最終的な目的とは「収益を儲ける」ことである。利益を上げてこそはじめてリスクを抱えながらも資産を運用する意味がある。アルゴリズムを使うからには、当然ながらお金を稼げるようにはならなくてはいけない。

 

では、実際にアルゴリズムを使ったFXの自動売買では資産を増やせるようになるのだろうか。

続きを読む

【SBI FX】自動売買ソフトを使ったシステムトレードはできない?

FX業界の中では特にスプレッド幅が最安値クラスであるとして有名な会社の1つがSBI FXである。米ドル/日本円では0.27銭程度であり、0.3銭くらいが限界であると考えている業者が多い中ではかなりコスト面が安いことがわかる。

 

どの通貨ペアにおいてもSBI FXは低スプレッドであるのが特徴である。取引の際の諸経費がかからない会社であるため、特にスキャルピングのような超短期売買を得意とするFX投資家から高い支持を獲得している。

 

しかし、自動売買ができないのが現状となっている。

続きを読む