【トラリピ】スマホ・タブレットでも使えるのか?

一定の値幅ごとにFXの売買を繰り返す仕組みのシステムトレードであるのがマネースクウェア・ジャパン

の「トラリピ」であるが、スマホやタブレットであっても専用のアプリを使って設定や操作を行うことができる。

 

iPhoneでもandroidにも対応しているため、スマートフォン端末さえ持っていれば外出先や移動中であってもトラリピの口座にログインしていろんな操作が可能になっている。iPadなどのタブレット端末にも対応している。パソコンだけではないのは大きなメリットではないだろうか。

 

自動売買であるとはいえ、やはりスマホやタブレットからでもアクセスできることによってより便利であるのは間違いない。外出先でも運用成績を確認したり、新たなトラリピの戦略を設定できる。特に家にいる時間が多くはない人には都合の良い環境である。

 

スマホ・タブレット向けのアプリの名称は「ポケトラ」となっている。これをインストールすることで、わざわざインターネットのブラウザを開かなくてもトラリピに取り組める。

 

相場の急変時などの緊急時にも決済注文を入れることができる。異常時には速やかに対策を実行に移せるということから安心だ。

 

口座残高や評価損益に関してももちろん確認することができる。その時の運用状況がどうなっているのか、気になる人は多いのではないだろうか。そんな中で速やかに現状が知れるのも好都合であるのは間違いない。

 

アプリはどこで手に入れる?

マネースクウェア・ジャパンHPより
マネースクウェア・ジャパンHPより

トラリピの専用アプリ「ポケトラ」の入手方法はとても簡単である。

 

iPhoneの場合は、App Storeからダウンロードすることで入手できる。料金はもちろん無料であり、費用がかかるということは一切ない。「ポケトラ for iPhone」というアプリをインストールすればいよいよトラリピに参加できる。

 

Androidの場合は、Google Play Storeからダウンロードするというやり方となる。こちらもまた料金は無料であって利用者が負担を強いられることはない。アプリの名称は「ポケトラ for Android」である。