キャッシュバックの条件! FXプライムのキャンペーン情報

2016年10月22日をもってサービス終了!

 

FXプライムの選べるミラートレーダーでは、新規口座開設者を対象としたキャンペーンを行っている場合が多い。期間限定ではあるが、キャッシュバックを中心としたお得な催し物がある。

 

プレゼントがもらえるための条件とは何か。そして、却下される理由となりやすい注意点とはどんなものなのか。

今やっているキャンペーン!

決済取引回数 キャッシュバック金額
10万通貨以上(100K) 2,000円
30万通貨以上(300K)
5,000円
50万通貨以上(500K)
10,000円
100万通貨以上(1,000K)
17,000円
200万通貨以上(2,000K)
35,000円
400万通貨以上(4,000K)
78,000円

現在行っているキャンペーンは、「選べるミラートレーダー」の口座を新規で開設されたすべての人を対象としているものである。


期間は、2015年12月31日までであり、今年の大晦日までに口座開設の申し込みを行えば、取引数量に応じてキャッシュバックの特典がもらえるようになっている。


条件としては、口座開設を行った日の翌月末までにミラートレーダーの取引プラットフォームを通じてFX取引を行う必要がある。12月に申し込んだのであれば、2016年の1月中には条件を満たすほどの取引を行わなければならない。


キャッシュバックの金額は最大で78,000円となっている。しかし、この条件とは400万通貨以上の取引を行うという設定になっている。これは、個人投資家にとってはかなりハードルが高い。


個人でミラートレーダーに参加する人によっては、年収の金額によって異なるとはいえ、普通の一般的な会社員であれば、証拠金として用いる金額は100万~200万円前後が平均であろう。すなわち、50万~100万通貨くらいが限度ではないだろうか。


口座開設を行った日の翌月末までに10万通貨以上の取引を行えば、2,000円がキャッシュバックされる。30万通貨の取引で5,000円、50万通貨の取引を行うと、10,000円がキャッシュバックとしてもらえる。100万通貨であれば、17,000円がもらえる。


あなたも個人投資家であるのであれば、これくらいがキャンペーンでもらえる金額の目安だろう。


ただし、これらの取引数量は決済取引の数である必要がある。新規エントリーでの約定回はカウントされないので注意しなければならない。あくまでも往復で1取引とカウントされると考えればよいだろう。


却下されるのは、どんな場合?

キャッシュバックが却下される理由
  • 既に口座を持っている
  • 取引数量が不足
  • 申し込み期間の対象外
  • 必ず「ミラートレーダー」専用口座で取引する

 

FXプライム「選べるミラートレーダー」のキャンペーンの対象とならず、却下される場合とは、条件を満たせなかった場合である。

 

まず、既に口座を持っている場合は、たとえ取引数量や対象期間を守れたとしても、キャッシュバックの特典を受けられない。あくまでも、新たに口座を開いた人と、「選べるミラートレーダー」専用口座を持っていないFXプライム・ユーザーだけに限られる。

 

よくある事例が、取引数量に関する条件である。最低10万通貨(100K)以上の往復取引をミラートレーダー経由で行わないと、そもそもキャッシュバックの条件は一切満たせない。より積極的にFXの自動売買に挑戦することが求められるのである。

 

申し込む日についても、期間内にしっかりと行わなければならない。たとえ1日でもずれていると、これもまた却下される原因となってしまう。少ない事例ではあるが、これも注意点といえるだろう。

 

さらに、選べるミラートレーダー以外の口座で取引してもいけない。あくまでも、ミラートレーダーの取引プラットフォームでFXの売買が行われた数量だけが、キャッシュバックの取引数量にカウントされる。

 

つまり、「選べる外貨」、「選べる外為オプション」、「ちょいトレFX」で取引された分はまったくカウントされない。これも注意しなければならないポイントである。