シストレ24のフルオート、「金の卵」の本当の実力とは?

シストレ24のフルオート機能において、特に過去に優秀な実績を収めたことがあるストラテジーには「金の卵」のステータスが与えられている。

 

フルオート機能を使うにあたって、金の卵のストラテジーを重点的に取り入れるような戦略(フルオートファンド)なら、利益が上がる可能性が高くて勝てるのか。そんな疑問が湧いてくるだろう。

 

FXの自動売買では、基本的には過去に良い成績を上げてきたストラテジーを取り入れるのがいい。負けているストラテジーと比べて、今後も引き続き相場で好調な収益をもたらしてくれる期待値が高い。

 

さて、シストレ24のフルオートにて「金の卵」を取り入れるタイプのファンドでは、どれくらいの実力があるのか。

金の卵でも負けることがあるが

シストレ24の金の卵のストラテジー

残念ながら、金の卵のストラテジーであっても損失が出ることはよくある。せっかく優秀なロジックを使っていたとしても、負ける人が決して少なくはない。

 

1回程度の損失ではなく、連続して何度も損失が出ることもある。ドローダウンが拡大して、元本割れになってしまうのも起こらなくはない。途中出場の人は、せっかく金の卵のストラテジーを重点的に取り組むフルオートを使っても損することもあり得る。

 

結局のところ、過去に優秀な実績を収めたストラテジーでさえも負けることもあるというわけだ。こうなると、フルオート機能ならどれも今度の収益の期待値は同じだと感じてしまうだろう。

 

ただ、それでも全体と比べると金の卵のステータスが与えられているストラテジーは、損失よりも利益の方が上がる可能性が大きい。少なくとも勝てる確率は50%を超えるだろう。

 

シストレ24の中で扱われているストラテジーの中でも特に好調な実績を上げたものだけが金の卵の印が付いていることには変わりない。

 

ダメならフルオートでストラテジーを入れ替えてくれる

シストレ24で負けるフルオート

金の卵のストラテジーでも負けることがあるが、もし仮に不調な結果が続いた場合の次の手段を打ってくれるものが、「フルオート機能」ではないか。

 

勝てるストラテジーはそのまま稼働し続け、ダメなストラテジーは別のものと入れ替える仕組みこそが、フルオート機能である。利益の期待度を上げてくれるからこそ、フルオートが人気を獲得している理由でもある。

 

1つのストラテジーでは損失が出たとしても、入れ替えて取り入れた別のストラテジーであれば、今までよりも収益性が上がるかもしれいない。これまでは良い結果が得られなくても、次の段階で良くなる可能性が出てくる。

 

金の卵のストラテジーは全体として見れば、いつの時でも大きな利益を上げている。つまり、金の卵に重点を置くフルオート機能であれば、シストレ24で勝てる期待度が高いといえるだろう。

シストレ24とは?

運営会社:インヴァスト証券

種類:ミラートレーダー(Tradency開発の自動売買、選ぶタイプ)

サービス開始:2011年11月

 

≫口座開設はこちら

※約5分で申し込みが完了。


関連記事~今すぐチェック

インヴァスト証券の口座開設の方法と審査!! 簡単or厳しい?
インヴァスト証券の口座開設の流れ、審査基準、取引できるまでの日数について。
シストレ24の評判とメリット・デメリットとは何か?
シストレ24ならではのメリットとデメリットについて。
【シストレ24】フルオートの金の卵なら勝てる? 負けることは?
金の卵のストラテジーを選ぶフルオートでも勝てないのか。
シストレ24の必要資金はいくら? 30万円!?
いくらくらいの投資資金が元手として必要になるのか。
【シストレ24】フルオートなのに勝てない!? そんな時どうする?
フルオート機能を使っても勝てない場合はどうするべきか。
セントラルミラートレーダーVSシストレ24! 2社の違いとは?
セントラル短資FXとインヴァスト証券のミラートレーダーを比較。